中華のお店廣珍

中華のお店廣珍!30年以上変わらない人気の秘訣

岡山県玉島の懐かしい商店街で30年以上変わらない人気を誇り続けている中華のお店廣珍。

こちらのお店が昔から変わらない理由は、今も昔もこだわりの味、素材を守って日本人受けしやすい味付けにしていることです。飽きがこない味なのです。

そして近年はランチミニバイキングを設けてお粥、ドリンクバー、日替わりスープバーとお漬物がお昼時には無料で食べ放題の制度があるから、がっつり食べたい時には廣珍と地元客からも支持を得ています。

多彩な定食メニューや高級中華、中国酒、ボリュームとバランスが多い料理が毎回迷うこと必須です。

しかし迷った時には廣珍の看板メニュー「太麺」「麻婆豆腐」は、よそにはないオリジナルな具材と味で本当に美味しいし癖になる味です。

BGMや調度品やアートが本当に中国にいるかのような高級感溢れていますし、そういう雰囲気だからこそ宴会でもけっこう使われます。

絶対雰囲気良いし敷居が高いと見せかけて、家族で利用してもいろいろシェアするなら他の中華のお店より安くつくことが多いと評判です。

桃饅頭とか杏仁豆腐に至るまでデザート一つ一つも手作り感が溢れています。昼間なら週替わり定食が750円くらいであり、栄養素の高いランチですしミニバイキングもついていて大満足します。

具体的にどんな味?

チャーハンはパラパラ感があまりないけど、あっさりと食べやすい味付けです。

白ご飯が炊きたてご飯なのか、ご飯そのものが単純に美味しいです。

ラーメンはスープからあっさりしていて醤油でも豚骨でもないスープが秀逸です。

珈琲はドリンクバーコーナーにありますが、沸かしたてにこだわっていて二杯くらいはおかわりできそうです。

餃子は、柔らかくてあっさりしてるし、少しスパイシーな味です。

麻婆豆腐は看板メニューだけにピリ辛味で、あっさりが多いここのメニューの良いスパイスになると思います。

坦々麺も同じくピリ辛で、後からあっさりした味がついてくるようです。

岡山県玉島にある老舗の中華のお店についての記事です。

全体的になぜメジャーで長続きしてるのかを書きました。

また、何度も訪問してると味もどんなかわかってきたので、それを文章で表現しました。

乾燥肌対策に重要な保湿に関する3つの知識

20代前半では全く肌のトラブルはありませんが、30代に近づきニキビや乾燥などの肌のトラブルを感じるようになりました。

空気が乾燥する季節になり、最近は肌の乾燥を感じる事も多く色々な対策を行っています。

そのうちのいくつかをご紹介します。

保湿効果のある化粧品や保湿クリームで保湿

一番効果を感じられた乾燥肌対策が、保湿クリームや乾燥肌専用の肌ケア商品を使う事です。

試供品やお試し品を何種類か使っており、その中で効果を感じられたのは米肌お試しセットです。

セットにはパック・保湿クリーム・化粧水・美容液等が入っており、保湿クリームと化粧水を2週間使いました。

日本より気温や湿度の低いフランスで使っていましたが、保湿効果は十分でした。

また、美容液を使うと肌がみずみずしく潤い効果を感じました。

化粧水は絶対に、「セラミド化粧水」を選ぶべきで、参考になるサイトはいくつもあると思います。

保湿用の肌ケア商品を使う事はとても有効な肌の乾燥対策だと思います。

うるおい効果のあるサプリメントを飲む

これは効果に個人差のある肌の乾燥対策だと思います。

ファンケルのナノ化ヒアルロン酸を飲んでいた事がありますが、保湿クリームに比べると効果は少なくあまり肌の変化を感じる事ができました。

しかし、30代後半の友人は「皇潤のドリンクは効く」と言ってネットオークションで頻繁に購入しています。(皇潤シリーズは値段が高いので、少しでも安く買おうとしている)

部屋を加湿する

一番手軽でお金のかからない乾燥肌対策が「部屋を適切な湿度に保つ事」です。

手軽にできる方法は、部屋の中に洗濯物を干す・お風呂に入った後は浴室の扉を開けっぱなしにする・お湯はやかんで沸かす事で、20平米程度の部屋ならこれだけでも十分に効果があります。

ただ、この方法には欠点がありやりすぎてしまうと結露が発生しやすくなります。

温湿度計で湿度を確認しながら加湿をすると、より快適に部屋を加湿できると思います。

乾燥肌対策には色々な方法があり、状況や好みによって使い分ける事ができます。

この記事を参考に自分に合った乾燥肌対策を探してみて下さい。

化粧品を使った対策・サプリメントを使った対策・部屋を加湿するといった3つの代表的な乾燥肌対策を体験談や具体例を説明しながらご紹介します。

Yes!Buono!ミュージアム

倉敷小町トンネル目の前にあるYes!Buono!ミュージアムは、パンを購入すると自家焙煎珈琲が飲み放題なのです。

もちろん100円以下のパンでもテイクアウト用の食パンを購入してもそれは変わりません。

本日はショコラスクエアという四角形のスポンジケーキ生地にチョコがコーティングされてる150円のパンを購入しました。

そして、今日も珈琲を何杯もおかわりして飲んでます。あんまり飲みすぎたら胃を痛めるので3杯くらいにしておきますが。

惣菜パンやスイーツ系のパンなど多彩でどのパンも珈琲とマッチしています。ボリュームがあるのにこんなにあっさりしてるなんて嬉しい限りです。

さらにここのお店の良さをアピール

こちらのお店は広いイートインスペースが魅力的です。

いつもポップな洋楽が流れています。

例えばこのシーズンならマライヤキャリーなどの洋楽が心地よく流れてます。

店内のシャンデリアとか大きなアートとか、意味深なワイングラスが窓ぎわにある部分とか、おしゃれなカフェの雰囲気そのものです。

そしてアウトレットパンコーナーがあり、ここではレーズンロールが三つで120円だったり、コンビニやスーパーでも見かけないようなサービス品が置いてある棚もあります。

どんな時にここを訪問するのが良いか!」

このお店はラーメンとか、うどんやご飯食べた後にふらりとデザート感覚で訪問するのが良いでしょう!

なぜならブルーベリーロールとかスポンジケーキ風なパンが多いので、スイーツ系のパンを購入したら、普通に珈琲が無料でおかわりできるんで絶対お腹も心も満たされます。

そして、デートでも使えます。

お店の雰囲気と安さで推してもいいんじゃないかと思います。

単にテイクアウトだけでふらりと立ち寄るのも、もちろんOKです。

しかし毎回ここでイートインしてる私からしたらイートインせずテイクアウトで帰られるのは、もったいない気がします。

Yes!Buono!ミュージアムという倉敷小町トンネル目の前にパン屋カフェがあり、ここに何度も訪問してる私。

なのでなぜそんなに訪問したくなるかを文章で伝えてます。

毎日の育児で気が付いたこと

動き回るから夜はよく寝るようになりました♪

最近は、歩くことを覚えたせいか、夜はぐっすり寝てくれるようになりました。

半年くらいの頃は力がありあまり過ぎてるのか、全然寝なくて…。

一歳になりたくさん歩くようになって、公園とかも毎日行くから疲れるようになったのかもしれません!

こちらとしては、かなり楽になりました!

はじめの頃は全然寝なかったし、昼寝も抱っこすればかろうじてだったような…。

そう考えると、本当によく成長してくれたな〜☆って感心しちゃいますね!

やっぱり自分も夜になれば、眠くなりますからね(笑)

これからもっと、色んな成長が見れたら嬉しいな〜と思います。

ご飯は意外とシンプルなもののほうがよくたべます!

うちの子は割りと、シンプルなもののほうが全部完食したりすることが多いです。

ふりかけご飯だったり、おじやだったり!

けっこう時間をかけて作ったグラタンとか、スパゲティーのようなものは、あまり食べなかったりするんですよね。

でも、それは有難い!
毎日のご飯って考えるのも大変だし、まだ小さいのもあるから手間も掛かる部分もあるんです。

カワイイわが子のためだ!って初めは張り切って作ってましたが、食べてくれないと何気凹むんですよね(笑)

最近はそういうのも分かったので、失敗もなくなりました!

子供といっしょに成長している気がします。

家の中より、外遊びのが大好き!

子供って、やっぱり外が好きなんですよね!

生まれて3ヶ月くらいから散歩はしてますが、外にベビーカーで連れ出したりすると機嫌がよくなったりしていました。

今は歩けるので、手押しの三輪車に乗せて散歩したり歩かせていますが、それを午前と午後にしています。

家遊びより、外遊びの楽しさを最近は覚えた感じがしますね。

自分も体力つくし気分転換にもなるので、一緒に楽しむようにしています♪

子供にも、私が楽しいこととかって伝わってるような気もしますね。

これからどんどん大きくなって、毎日公園も普通になると思うので、今のうちに慣らしておこうと思います!

一歳の子供がいる主婦です。

最近の日常で、子供と過ごす中で気付いたことをまとめてみました!

育児をしていると大変なこともありますが、楽しいこともあるし、成長していく素晴らしさもあるよ、ということを知ってほしいです。

奈良県民が一週間埼玉に滞在している話

北関東を旅する

私は奈良県に住んでいるのですが、訳あって北関東各地を旅することになりました。

もう11月なので当たり前なのですが、奈良に居た頃より寒いような気がします。それが北関東に来たからなのか、奈良に居た頃から少し時間が経ったからなのかは、わかりませんが。

山の木々も紅葉で綺麗に染まり、季節の合間を旅しているような気分で、とても良い旅になりそうだと私は感じています。

しかし、何も考えずに車で飛び出してきた私は、ホテルなど一切とっておらず、更には手持ちのお金もそれほど持っておらず、かなり行き当たりばったりで、さてどうしようか、と考えていました。

SNSにそういったことを適当に呟いたところ、埼玉に住む先輩が「家に泊まったら?」と言ってくださいました。

とんでもなく良い人の家に泊まる

それから私はすぐにその先輩の家にお邪魔することにしました。

遠慮や申し訳ない気持ちはありましたが、それよりも本当に助かった、そして楽しそうだという気持ちが強かったのです。

家にお邪魔するとすぐに先輩はスペアのキーを私に預け、シャワーやキッチンの説明をし、自分はいそいそと仕事へ向かいました。

家主の居ない部屋で私はひとり、買ってきた飲み物を入れようと冷蔵庫を開けたら「食べろ」ととてもシンプルなメモと共に大きな鍋が……。

そこには美味しそうなカレーが入っていました。どこまで良い人なんだ、先輩は、と思いながら遠慮と申し訳無さがその時になってこみ上げてきました。

けれど作って頂いたものは食べるべき。

私はそのカレーを頂くことにしました。

炊飯器を開けるとつやつやに炊けたご飯が……。私が来るという話をして、すぐに用意してくれたのかと思うと涙が出てきました。

先輩の分も残しておこうと先輩にどれくらいに帰るのかと連絡を入れると、3日ほど帰らないという驚きの話。

私は家主の居ない部屋で3日間過ごすのか、と思うと、なんとも言えない緊張感に押しつぶされそうになりました。

もう今は、ちょうど3日目、今日の夜には先輩も帰ってくる頃です。

私は食べ尽くしたカレーの鍋に、自分の得意のオリジナルカレーを作り、先輩を待っているところです。ご飯もしっかりと焚いておきました。

北関東を旅するにあたって宿の手配もしていなかった私が、とんでもなく優しく、良い人の先輩の家に一週間滞在させて頂くというお話です。

輝くための道しるべ

きっかけ

輝きたい。最近、いつにも増して強うそう思うようになった。

それはその分今の自分が輝いていないということの裏返しなのだろう。

彼氏は遠距離で何か月も会えないし、バイトと授業の繰り返しの日々。

学校にもバイト先にもイケメン、美女がいないので美容を頑張る気すら起きず、すっぴんで一日過ごすこともざらにあるような有様だ。

こんな状態を続けていたら、久々に彼氏に会ったときに幻滅されるに違いない。

劣化した姿ではなく、輝きを増した姿を見せたい。そう思った。

自分に緊張感を持たせるために、私はまず、ファッション雑誌を手に取るところから始めた。

かつては毎月のように買っていたのに、今やすっかり買わなくなった赤文字系雑誌である。

大学に入りたての1年生の頃は、外見の良さがそのまま異性からの接し方や態度に直結した為、いつも気が抜けなかった。

緊張感は、人をつき動かす、かなりの原動力になるのだ。

久々に雑誌を何冊か購入した私は、次に「これはイイ!」と感じたコーディネートやアイテムを切り抜き、スクラップすることに着手した。

かつては趣味の一つとして作っていたスクラップブックを棚の奥から引っ張り出し、復活させたのである。

自分の好きな物だけが集まったスクラップブックは、まさにこの世の天国。見ているだけで元気になるし、もっと輝こう、可愛くなろうと意欲が湧いてくる。

このあたりで、私は次第に自分がイキイキし始めてくるのを感じていた。

次に、私はネットでも美容情報収集を始めた。

有名な美容研究家のSNSをフォローしてこまめにチェックし、良いと思った物はメモ。

雑誌を見て気になったコスメをネットで検索し、評判や使い勝手を調べる。

調べた上で、信頼できそうな商品のみ購入。

また、憧れる美貌のアイドルや女優の美容本やフォトブック、ブログなどをチェックし美容法をメモ。

など、こうして私は、常に美容を意識した情報が自分の手元に流れてくるシステムを構築したのである。

これは効果覿面であった。

朝起きて、まずスマホをチェックする。そこにはその日にぴったりなコーディネートを教えてくれるアプリがある。

SNSを開くと、そこには美人たちの投稿が。負けてられない、と気が引き締まる。

暇な時間はカメラロールを見て時間潰し。そこには美女や、憧れコスメの画像がびっしりと並んでいる。

変わるために必要なこと

人が変わるためには、いつも側に目標となる物を置いて目に触れるようにし、「常に目標を意識すること」と、「強制力」が欠かせない要素であると思う。

強制力は、強迫性のようなものでもいい。何であれ、「絶対にそれをしなければ」と思わせるような要素は、続ける上で大きなモチベーションになるからだ。

この二つの要素を取り入れたことで、私は周囲から「綺麗になったね」と言われることがじわじわ増えてきた。どんなにマンネリ化した日常の中でも、自分に変化を起こすことは可能なのである。

刺激のない毎日の中で、美意識を高め自分に変化を起こすことは可能なのか。

一体何をすれば、変化を起こせるのか。

誰もが知りたいノウハウについて、実体験を基にまとめました。

サラリーマンにおすすめの「ザ・めしや」

外食に行くなら「ザ・めしや」

普段サラリーマンで一人暮らしをしている方の食事の仕方は偏食になりがちです。

例えば某有名牛丼屋、コンビニエンスストアなど栄養分を全く摂取することがない食事をしがちです。

それでは体調不良や将来の病気につながってしまう危険性が高まってしまうので全くもっておすすめできません。

もちろん限られた給料の中で一ヶ月をやりくりする際に、食費は切っても切り離せない問題です。

自炊すれば食費は格段と節約することはできますが忙しい方や、仕事後は疲れ切ってしまい自炊する気力がなく外食の選択をとってしまう方がかなり多いです。

しかし栄養は取らなければいけません。人間の体は毎日の食べ物によって構成されていくのであまりにも偏食が続いてしまうと自らの体を自らで苦しめているほかありません。

そこで今回私がおすすめするのが「ザ・めしや」。

皆さんは外食に普段いくらお金をかけていますか?と聞くとだいたい500円前後の方が多いと思います。その500円を「ザ・めしや」に回せば良いだけです。

「ザ・めしや」は栄養満点の食べ物がいっぱい

ザ・めしやには栄養満点の食べ物がたくさん並んでいます。

例えば魚類、野菜といった栄養満点の食べ物が種類多く並んでいます。

値段も決して高くなく単価100〜300円あたりが多く、一回の食事で500円前後であればお腹いっぱいになります。

私はよく豆腐・サラダ・揚げもの、白米を選択していますがだいたい500程で済んでいます。

コンビニエンスストアで500円使って食事するより、同じ値段で採れる栄養も歴然の差です。

さらに味もかなり美味しいです。

出来立てのものが多くまるで母のご飯を食べているかのような思いになります。

例えば肉じゃがやひじき、汁物は素朴な味でとても美味しいのでおすすめです。

私は週に2~3回は利用しています。

さすがに毎日行くのは抵抗がありますのでそれくらいの頻度で良いと思います。

せっかく同じ金額を支払うなら美味しくて栄養が採れるザ・めしやを私はサラリーマンの方におすすめしたいと思います。

偏食がちのサラリーマンの方々におすすめする外食先の紹介です。低価格で美味しい外食先であるザ・めしやを利用するとメリットがたくさんあります。

最近のテレビ番組

最近の日本のテレビ番組はどれもこれも外国人の評価ばかり気にしてますね。

日本のことをリップサービスで褒められて、そんなに嬉しいのだろうか。と思う。

リップサービス

本音でも何でも無く、あれはただのリップサービス。

もしくは外国人タレントがツイッターで言っていた通りの台本であり、実際の評価ではない。

それなのにみんなは鵜呑みにしてる。

それの何が嬉しいのだろうかと私は思うし、小恥ずかしい感じがしてしまいます。

でも人気あるから放送しているんですよね。

そんなに日本や日本人に自信がないのかなあ。と私は哀れというか、少し悲しくなりますけど。

逆の評価

褒められて喜ばない人は確かに居ないかもしれないですが、私はどちらかと言えば「日本のここがダメ」というのをもっとズバズバ外国人の方に言っていただいてそっちを日本国内で議論した方が有意義に感じます。

ただ褒められて嬉しい。とそこで思考停止するよりも良いことだと思いますけど、みんなはそれが嫌なのですかね。

それに「日本のここがダメ」というのは本音で言ってくれそうですから、嘘のサービスを聞くよりも面白いと思います。

褒められてるのばかり聞いてると、私は逆の評価も聞きたくなります。

日本国内には日本人だけでなく外国人も不便に思う所も多いですし、日本人すら気付かないダメな風習も多い。

そういうのをどんどん放送して改善していったら更に日本が良い国になると思うのですけどね。

日本のテレビ番組は視聴率もどんどん下がっているし、質も良いと思える番組はあまり無い。

面白そうな題材の番組があってもこんな風にただのリップサービスを本気で放送してるのばかりで悲しいです。

良いことをしても謙虚な姿勢の日本人。が褒められてるのを謙虚じゃない姿勢で放送していますし。

もっと謙虚に自分に厳しい評価も放送していったら良いのになあ。と思います。

日本を更に良くしたいから、今の状態で止まって欲しく無いな。とテレビ番組欄を見ながらいつも思います。

最近の日本のテレビ番組に思う所を書きました。

日本のテレビ番組もっと頑張って面白いのや人々が本当に知りたいことを放送してほしいです。

Youtubeなどにあるホラー映画

YouTubeとかにある個人が投稿したホラー動画、どれも凄く凝っていてひやっとしてオススメです。

個人投稿ならではのリアリティ

映画とかテレビ番組とかとは違って、個人投稿のは画質も低く撮影もブレブレなのが、ホラー系の動画だとそこがまたリアリティ溢れていて良いのです。

「これ絶対本物だよ」と思えそうな雰囲気もしますし、ホラー動画というカテゴリじゃないのに、ホラー動画の関連で出てくるのはガチの物と思えて仕方ないです。

海外のホラー物は偽物だと幽霊?の自己主張が激しいのが多くて、これ偽物だな。と分かりやすいのですが、そんな海外の動画でも日本の動画らしくチラッと幽霊が映るだけとかもあって、またそれがゾクゾクします。

そういうの見ていると本当な時間を忘れちゃいますね。

テレビ番組での特集

最近はテレビ番組のホラー特集もYouTubeとか動画サイトのを活用してますが、テレビ番組には放送されてない。いや、出来そうじゃない本当に怖い動画というのはあります。

私は大半は作り物と思ってあくまで娯楽として見てますが、それでもこれはひょっとして?と思う怖い動画は多いです。

例えば、人の顔が歪んでるのはカメラのせいなのだろう。と思っていたが、でもその人だけを一定で歪ませていて、そんなのあり得るのだろうか。と考えたり。

無論そんな編集がされているだけなのかもしれないですが、やっぱり気になりますし、そういうの考えるのは本当に楽しいです。

幽霊とかのオカルトは信じていませんが、娯楽としてはとても楽しいコンテンツです。

宇宙人やUMA系になると怖さよりも面白さが全面に出てきて笑ってしまうので、宇宙人系はあまり怖くないですが、不思議な影だけとかチラッと顔だけ映るとかは本当にゾクゾクします。

UFOとかの不思議な天体や浮遊物系は中にはちょっと怖いのもありますけどね。

そういうので私が特に怖いのがテレビでも紹介された、曰く付きホテルのエレベーターの動画です。

あれはその後の後味悪い話もあって、怖いですよ。本当に。

テレビ番組でも人気な動画サイトへ投稿されているホラー動画を見て書きたくなったので、記事にしました。

関連動画ずっと見てると時間を忘れてしまいます。

ウサギとモルモットが凄い可愛い

動画サイトでウサギがいっぱい出てきたり、モルモットがモフモフしまくる動画ばかり見てしまいます。

それがまた可愛くて可愛くて、撮影している飼い主さんがお洋服とか作って着せていたり、帽子なんかを被せたりして思わず顔がにやけてしまいます。

ウサギの楽園動画

そんなウサギに沢山触れ合える島がこの日本にあるので、私はいつかそこに行きたいと思っています。

動画も投稿沢山されていますが、それがまた可愛くて仕方ない。

大量のウサギが餌目当てにいっぱい寄ってくるのだから、ウサギ好きにはたまらないですね。

そういった動画ばかり見てると本当に癒されます。

広島のウサギ島はウサギ目当てでも確かに行きたくなりますが、昔の日本の貴重な歴史を知れる場所でもあるので、そういう歴史を感じつつウサギを愛でるのもまた一興かなと思います。

ウサギだけでなく

私はウサギ動画を確かに沢山見てますし島にも行きたいしグッズとかも大好きでよく集めますが、ウサギだけでなくモルモットやハムスターも大好きで、モルモットの動画もよく見ます。

モルモットというのは実験動物で知られていて何かとかわいそうなイメージがありますが、とても愛らしくて毛がふわふわしていて大人しい生き物です。

ハムスターの大きいバージョンみたいな動物ですが、ハムスターよりはのんびりしてる感じですね。

昔飼っていましたが、お世話も犬や猫よりも簡単で、餌も余った野菜なんかを与えたらいいのでお金もそんなにかからない。

そして何よりも鳴かずに静かなので、ペットとしては初心者に良い種類と思います。

大きな体でハムスターみたいに回し車を回す姿は中々に可愛いです。

短所は小動物なので寿命が猫や犬よりも短い所ですね。

そこは仕方ないかもしれませんが。

そんなモルモットも動画とか画像がネットに沢山投稿されていて、どれも本当に可愛いので全てオススメしたいです。

ウサギもモルモットも他ふわふわな小動物は小さい故に愛らしくてでもそれでも精一杯遊んだり休んだりと生きていて本当に癒されます。

小動物の動画を見て思った事とかを書きました。

ウサギやモルモットはペットとしても今結構人気あって、特にモルモットはマイナーと思っていたのですごく嬉しいです。